HAWAIAN JEWELRY PUA ALLY ロゴ
(10000497)月ピアス表題

K14 ムーン ピアス

「これからの新しい始まりを祝して。」

満ち欠けを繰り返して蘇る姿から、三日月は古来より新しいスタートの象徴として受け継がれてきました。
何か新しいことを始めたい・今の自分を更に魅力的に成長させたい方に、
これからの新しい自分へ贈るアイテムとなってほしい。

ディティール

三日月はシンプルな形が故、少しでも曲線が崩れてしまうと一気にチープな印象になってしまう。

全体のバランスを崩さないよう、職人が作業中に確認するポイントの多い商品の1つである。
彫りの粗密バランスも重要だ。
決まった彫り模様を施すのだが、手作業での彫り入れの為、その時々によって模様の形は全く同じものでは無い。
主役模様の大きさに合わせたバランスで足し引きをするため1点1点が
それぞれ微妙に違った表情となっているのも、味わい深い。

それも人の手から生まれる世界でたった一つの手作り品である証なのだ。
(10000497)月ピアスディティール

ストーリー

世界中の文化で、月は人々の生活に欠かせない指針の1つであり、ハワイの人々にとっても大切な存在だった。
この月シリーズを考案したデザイナーも、ハワイ滞在期間中に夜の海辺を散歩しながら、
見上げた月の神秘的な柔らかい輝きと、穏やかに繰り返す波のリズムの心地よさが、
いつ思い出しても心安らぎ、何か良いことがが始まりそうな、素敵で不思議な時間だったと話す。
月のモチーフに波のスクロール模様を施したプアアリの人気商品は、美しい記憶の中から生まれたのだった。
(10000497)月ピアス着用

モチーフに込められた意味

【ムーン ( 月 ) ピアス】

太陽の光を優しく受け止め暗闇を照らす月は「安らぎ」と「優しさ」の象徴。
母性を高め、知性と心の落ち着きを与えてくれます。

月は満ち欠けで形を変えるため、
成長の象徴として「新しい自分へ・・・」という意味があります。
また月が満ちていく様子から財産が増えていく金運アップ。

闇を明るく照らすことから、人の道しるべを示すなどの意味もあります。
(10000497)月イメージ

こんな方へ、おすすめしたい

三日月は月の満ち欠けの中でも新月に形が一番近いことから、
物事の始まりを表し、願いが叶いやすい意味を持ち合わせています。
なにか、今までとは違う自分へ成長を願う人にとって、幸運を運んでくれるアイテムとなることでしょう。

また、女性らしさと永遠の美しさのシンボルでもあることから、
大切な女性に贈るアイテムとしてもハズレの無いピッタリなモチーフです。

このジュエリーに、合わせたいことば

message文字
美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」である。

ココ・シャネル

message文字
いつかできることは、すべて今日できる。

ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ

Detail

Material

K14

Category

Collection

結婚してください

2024年02月28日

ものすごく長い間待たせてしまったけど、ついにプロポーズする決心がつきました。いつもマイペースな自分についてきてくれてありがとう。受け取ってくれると嬉しいです。

O.M

病気に勝つぞ

2023年10月10日

絶対治して、またハワイに行こう。このネックレスがお守りになりますように。

ゆうじ

Reservation

ご来店予約

Contact us

お問い合わせ

©Puaally All Rights Reserved.

白い砂浜と綺麗な色の波
お困りではありませんか?

店頭でお気軽にご相談いただけます。
豊富な知識と経験を持ったスタッフが
お客様一人ひとりに向き合い、
納得できるジュエリーをご提案いたします。