HAWAIAN JEWELRY PUA ALLY ロゴ
(10001411)K14ノットペンダントトップの表題

K14 ノット ペンダントトップ

絶対に解けることのない固い絆を結び、 誰よりも大切な人の幸せを願う。

何かを結びつけるという象徴である「結び目」が、”固い決意”を表します。
どんなに離れていても繋がっている。しっかりと結ばれているから人は安心するのです。
目標に決めたことをやり遂げる、そんな決意も応援します。

ディティール

定番のデザインだからこそ、形にはこだわり何度もやりなおしました。
結び目のキツさ、端の長さ、360度のリアル感。経験豊富なデザイナーだからこそ出来上がり、
「形」に自信があるからこそ、彫りは加えませんでした。試作段階で「形」に彫りが負けてしまったのです。ロープの曲がり具合、角度、全てが計算されたフォルムです。当たり前ですが金属なので”解けません”!「決意の証」を、常に永久的に身に着ける、ノットモチーフがジュエリーであることの意義が皆様に届きます様に。
(10001411)K14ノットペンダントトップのディティール

ストーリー

デザインを担当したのは牧志。形に想いを詰め込むのが得意だ。言い伝え・風習も大切にしている。何か心の支えになる物があるという事は、その人の人間性を厚くする。そんな”大切な物”を持っている人にきっと悪い人はいない。今回の”ノット(結び目)”は非常にポピュラーで意味も分かりやすく、お守りの様な存在で人気がある。人気があるという事は、実は多くの人が「思いを込めた物」に頼っている。そんな世の中は希望が溢れているのだと思う。
だからこそこのノットモチーフシリーズは、よりたくさんの人の元に届けたい。人々の希望となって巷に溢れて欲しい。そういった目線のシリーズであっていいと思っています。
シンプルでポピュラーなモチーフだからこそ、逆にディテールデザインは職人のセンスが必要となり簡単には出来上がりませんでした。
(10001411)K14ノットペンダントトップを着用した女性

モチーフに込められた意味

ノットとは、結び目の事を指し、何かを結びつける、ほどけないという事から「固い絆」「縁結び」の意味があります。
また、かつて航海士が自身の安全と、陸に残した
大切な人の安全を祈り、
船で使うロープの様に、外れない結び方の
ブレスレットを身に着けていた事から、
「大切な人の幸せを祈る」といった意味もあります。
英語では“tie the knot”で結婚するという意味になります。このように結び目を結びつきや繋げるといった意味に捉えるのは今も昔も世界共通の想いですね。

こんな方へ、おすすめしたい

家族や恋人、大切な誰かとの繋がりを大事にしたい方。遠くにいても繋がっているという証。
友人・親子・兄弟・恋人・・・固い約束をした証。
誰よりも大切に思っているという贈り物。
誰かにではなく、自分自身に対して。何か固い決意をした方へもおすすめ。自分自身との約束。
目標の達成。自分がどこか帰る場所があること。帰れる仲間たちがいること。地に足がついていること。生まれてから誰もが親や周りの誰かに守られ、守られる資格があること。
全ての結びつきに感謝して。

このジュエリーに、合わせたいことば

message文字
人と人とのつながりには、実は人間のいわゆる個人的な意思や希望を越えた、一つの深い縁の力が働いているのである。男女の縁もまた同じ。
そうとすれば、この世における人と人とのつながりを、もうすこし大事にしてみたい。もうすこしありがたく考えたい。

松下幸之助

message文字
優しい言葉をかければ、信頼が生まれる。相手の身になって考えれば、結びつきが生まれる。

老子

message文字
距離は、恋に落ちた2つの心を結びつけます

ムニア・カーン

Detail

Material

K14

Category

Collection

Classic Vintage

結婚してください

2024年02月28日

ものすごく長い間待たせてしまったけど、ついにプロポーズする決心がつきました。いつもマイペースな自分についてきてくれてありがとう。受け取ってくれると嬉しいです。

O.M

病気に勝つぞ

2023年10月10日

絶対治して、またハワイに行こう。このネックレスがお守りになりますように。

ゆうじ

Reservation

ご来店予約

Contact us

お問い合わせ

©Puaally All Rights Reserved.

白い砂浜と綺麗な色の波
お困りではありませんか?

店頭でお気軽にご相談いただけます。
豊富な知識と経験を持ったスタッフが
お客様一人ひとりに向き合い、
納得できるジュエリーをご提案いたします。